« October 2004 | Main | December 2004 »

November 2004

左利き

この記事のトラックバック元の意見に全く同感。

ここを読んでくれてる人たちには散々愚痴を言ったと思うけど、一見右左関係ないように見えて、右利き用ってのは結構ある。

・横に取っ手の付いた急須
・トランプ
・はさみ
・改札
・自動販売機のコイン、お札の投入口

ま、大したことは無いので、取り立てて不便に感じるほどでもないけど、左利き用があったらいいなと良く思う。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

GREE株式会社化

だって。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0411/29/news011.html

| | Comments (1) | TrackBack (0)

紅葉

新宿御苑の紅葉を見に行ってきました。真っ赤って感じではなかったけど。いい天気だったし、気持ちよかったぁ。

一眼レフで撮った写真をフィルムスキャンしたんで載せときますね。

ちょっと暗かったなぁ。
池のほとり

会社のPCのデスクトップにしてます。
もみじアップ

手前のもみじじゃなく、わざと後ろの緑の葉っぱに焦点をあわせてみました。
ぼんやり。

新宿JR本社前の夜景。シャッターを10秒間、開けっ放しにしました。見事に端の花壇に腰掛けて動かなかったカップルたちは綺麗に撮れ、道を歩く人たちはその軌跡が残ってます。
クリスマス

| | Comments (4) | TrackBack (0)

作ってみました。

スタンドの笠。
元々和紙の笠やってんけど、だんだん電球の熱で焦げてきちゃって…

新しいの買おうかと思ったけど、工作好きだし、作っちゃえ!!って思って。とはいえアイデアは東急ハンズ。
ビー玉を1こ1こ接着剤でくっつけて球形にしました。なかなかええできばえっしょ?
なかなか苦労したよ

でも、ちょっと明るすぎるかなぁ?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ついつい

うちの会社には実質フレックスというものは存在しません。なので朝、会社の最寄り駅は大混雑。1万人強の人が数十分の間に改札通るんですから…
僕の定期はSuicaなんですが、あれってごくごくたまーに読み込みエラーになって改札をパタンと閉められちゃうでしょ。朝のそんな混雑時にそんなことにでもなった日にゃあ、後ろから刺さるような視線と「はぁ」という呆れられる溜息に囲まれるわけですよ。
そんな状況には絶対なりたくない。そんな気持ちが働くのか、自然と改札にちょっと強い目にパスケースを押し付けてる自分に気づきました。関係ないのにねぇ…
タッチ&ゴー

そういや、香港に行ったときも、韓国に行ったときも同じように非接触のシステムがあったんですが、彼らはもっと凄いね。読み込みエラーになるとさ、改札にカードを当てるとか、押し付けるとかじゃなくて、『パーンっ!パーンっ!』って叩き付けてた。お国柄なのかねぇ… もし、携帯内臓非接触定期券が香港や韓国で導入されるときには、あの衝撃に耐えられる筐体を開発しないとだね。

エレベータの「閉」ボタンを押してもすぐに閉まらないからって、ぎゅーってボタンを押してる人がいたねぇ<ゆう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

スナック

おじ様たちの社交場「スナック」。
この「スナック」ってなーに?スナック菓子をおつまみに飲むお店のこと?それとも、実は逆でスナックで出されるお貸しだから「スナック菓子」?
どっちでもいいか。
outside.jpg

| | Comments (5) | TrackBack (0)

テレビ電話

昨日、街をぶらついてて、ちょっと発見があったんで報告。
僕の携帯はFOMAなので、「テレビ電話機能」が付いてるんですが、使ったことは買ったばっかりのときに一回だけ。わざわざ高いお金を払って映像越しに会話をする必要も、そんな欲求も生まれたことが無かったから…
で、昨日ヨドバシカメラに行った時に、テレビ電話で会話してる人を発見。『へぇ、テレビ電話なんてする人、いるんだねぇ』とちょっと物珍しげにその人の事を見てしまったんですが、よーくみてると手話だった。今さら遅いのかも知れんけど、必要としている人もいたんだねぇと、感心したというか新たな発見でした。
ハンディキャップのある彼らにとってのテレビ電話は、健常者の僕の音声電話と同じほど重要な通信手段なんやろうけど、通信料が気になるところ。彼らが普通に会話をするだけで、僕らより相当高い通信料を取られちゃうんじゃあ不公平な気がする。そのへん、どうなってるの?ドコモさぁ~ん!!

-------------------------------------------
もひとつ、携帯で気になったこと。(かなりどうでもいいんですが)
最近、『さ~や』の婚約が内定したってニュースがあったっしょ?あのお相手の黒田さん?の記者会見で「それ相応の通信手段で…」といってましたが、さ~やも携帯なんてもってるの??持ってるんだとするとやっぱドコモなのかなぁ?どうやって契約するんだろう??メアドは??sa-ya@docomo.ne.jp?? なんか不思議な感じ。。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

NHK天気キャラ

きっとファンも多いはず。
去年の春先、バイバイと手を振って消え去った「冬将軍」がまた姿を現しだしたんだね。こやつ、時にあぐらをかいて頑固に居座り、時に口から冷たーい息を吹きかける、やな奴ですがああやってキャラにされると憎めません。
冬しか出てこないキャラだけど、一番濃いキャラというか存在感があるというか。NHK天気が面白くなってくる季節です。
太陽や雲や雪ダルマだって日々表情が変わり、見てて飽きないよね。雲に隠れてちょっと寂しげな瞳だけ覗かせてる太陽とか、明日曇ることよりあんたのご機嫌のほうが心配だよ…ってくらいです。

居座る冬将軍

| | Comments (12) | TrackBack (1)

マイクロボクサー

今日は下着のお話。(男物ね)
男物の下着にはブリーフ、トランクス、ボクサーの3台巨頭があってね、多分大抵の男は年齢が上がるにつれ、ブリーフ⇒トランクス⇒ボクサー と変わっていくわけですよ。ま、ボクサーにならない人も多いだろうけど。
でね、最近1年位前から巷で話題なのが「マイクロボクサー」。要はボクサーの亜種なんだけど、何が違うかというと、まず股上が浅い。あと、カップ(大事な部分を覆うところ)部分が違う。カップ部分は日本人の体系やクセにあわせて作ってあるらしいよ。

↓僕じゃないよ。。
マイクロボクサー。バックショット。

僕も持ってるんですが、最初は遊び半分に「勝負パンツ」用として購入。(勝負なんてする機会無いけど…_| ̄|○)でもね、あまりの履きごごちのよさに、ノーマルパンツになりつつあります。

履いた姿は若干エロッちいので、もちろん勝負予定のある人には超お勧め。デザインもかっこいいし。。勝負予定の無い人だって、この履きごごちは試す価値あります。 そして、女の子は彼氏にプレゼントしてもきっと喜ばれるよ。

一枚3000円近くするので、パンツとしてはちょっとお高めですが、試すべし。

TOOT ←マイクロボクサー専門ブランド。デザインもかっこいいよ。

| | Comments (11) | TrackBack (0)

今日は定時上がり

体がだるくて仕方がないので、今日は仕事を定時で切り上げました。相変わらず、鼻水と喉の痛みがひどいです。熱は微熱。37度ちょい。このくらいが一番だるくてきついよね…

ふろ入ってさくっと寝ますか… あ、風呂はいらんほうがええんかな?いや、明日も会社やし、ちゃんと入っておこう。。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

宇宙天気

僕もこのサイト会社のブックマークに入れてる。。ちょっと面白い。いい暇つぶしになります。前の職場の先輩に教えてもらった。。
会社で気分転換したいときに、宇宙天気を見るか、理科年表を眺めるか、自作のエレメンタッチを眺めてます。こうやって書いてみると、自分がかなり変子であることに気づくね。。。

--------------------------------------------------
風邪ひきました。さっきまでちょっと寝てたんで、こんな時間に書き込み。熱はないけど、体がだるい、鼻が詰まる、喉が痛い… 金曜前橋、土曜新宿で久々に騒いだのがいけなかったのか??

| | Comments (0) | TrackBack (0)

合併

平成の大合併に、ついにわが故郷も飲み込まれることになりました。。。
あんな辺鄙なところが、「下関市」だって。うちから市の中心部まで車で1時間弱だよ??ちょっと広すぎやしないかい? 面積でいうと700平方キロメートル。 大阪府が1900平方キロメートルだから、その1/3強。ま、大阪府が狭いって話もあるんですが… それでいて人口は辛うじて30万人を越える程度…

うちの実家あたりは夏場の海水浴客と右肩下がりの漁業しか産業なんて無いから、仕方なかったのかな?

----------------------------------------------------------------
それに伴ってかどうかは定かではないけど、母校の中学校が廃校だってよ。。。町内に4つあった中学校が1つになっちゃう。。僕らの頃ですら、校区が広すぎて、自転車で3,40分かかってたのに… いったいどうやって通うつもりなんやろ? 中学校なんて大した思い出無いけど、やっぱ廃校と聞くとさみしいもんやね。

----------------------------------------------------------------
ついでに、この前相方さんと山口旅行に行ったときに、16年ぶりに小学校に行ってみた… 卒業してから一回も行ってなかったんだけど。 
あまりの懐かしさに泣きそうになったね。殆どなーんにも変わってなかった。。平日だったんですが、知ってる先生なんていなかった。卒業生ですって行ったら「校舎の中とか好きに見ていって」ってとても親切にしてくれた。今のご時世、色々事件あるし門を入っただけで嫌な顔されるかと思ったけど、さすが田舎の小学校。素敵です。。
生徒数は僕らの頃でさえ学年平均20人くらいだったのが、今やその半分。こりゃ小学校ももう直ぐ合併かな??
どっちかっていうと小学校のほうが思い出いっぱいあるから、なくなってしまうと激しく悲しい。。。

母校。目の前は海。裏には山。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

モデルルーム

昨日、モデルルームに初めて行ってきました。買うことを決意したわけじゃないけど、近いうちに欲しいなと思ってるので、どんなもんなのかなと冷やかしに。
-----------------------------------------------------
そもそも、自分がどの程度のマンションを買えるかすら分かっていない状態で行ってるので、1件目は向こうも冷やかしだと分かったらしく、適当に扱われました。2件目は、ちょうど融資相談会もやってたから、自分の収入から銀行でいくらまでお金を借りられるのかとか、お金に関することを色々教えてくれました。

置いてある家具や装置のほとんどがオプションで、そのオプションのおかげでかっこいい部屋に見えてるってのは分かってるつもりやけど、ああいうのみると、ものすごい欲しくなるねぇ。。。

-----------------------------------------------------
最近、本気で銀行のフィナンシャルプランナーに相談したいと思い始めた。マンション買う買わないは別にして、このままダラダラ過ごしていいんかいな?と。そんなに深く考えず、個人年金や生保に加入してるけど、これも自分に本当に合ってるのかどうか不安。。第三者に聞いてもらいたい。。。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

天気に左右?

天災で振ってくるお仕事って、最終的には誰が負担してるんだろうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

僕らはプロフェッショナル

最近、社外の人、学生さんに会うと、まず話題はあの暴露本の事になり、なんか悲しい気分になります。あの本の話題になると僕はコメントすることを控えます。今の時期、どういったって良いようには取られないから。

一番悲しいのは、一部の社員が本に関して悲観的コメントを言うこと。状況によってはその方向に乗っからないといけない立場も理解できないわけではありません。
でも僕は、自分の進んできた道を否定する、否定されることが一番嫌いなんです。少なくとも、高校、大学、会社は自分が選んで来た道じゃん。もし、本当に世間から非難されるようなことがあるなら、それを是正する気持ちを持とうよ。
たとえば、賃金体系はうちが最初に創めた制度。パイオニアだよ。決して完璧とは言わない。周りはうちの様子を見てるだけじゃん。うまく行った部分だけ取り上げてるだけじゃん。他社なんかより断然進んでると思うんだけどなぁ。
要はうちらのミッションは周りに誇れる体系を作り上げること。経営に口出し出来る立場ではないが、誇りを持って働こうよ。奴をギャフンと言わせてやろうよ。

日本ではあまり認知されてないけど、うちらは世界を相手にしてるすごい会社なんだし、引け目を感じることなんてないよね?>ワッキー

| | Comments (6) | TrackBack (0)

大笑いした本

活字嫌いな僕なので、読んだ本なんて数えるほどしかないんやけど、腹を抱えて大笑いし何度も読んだ本があります。さくらももこの「ももの缶詰」。
おじいちゃんが死に際に「なっぱ」と叫んで息を引き取ったとか、もう大うけでした。今でも笑い出すと止まらず、かなり大きな声を出してしまうんですが、当時中学生だったので箸が転んでも面白い時。今の状態よりさらに輪をかけて大笑いしてた時でした。
トイレの中、風呂場で何度も思い出し、一人で大笑い。家族からは「その笑い方、バカみたいだからやめなさい」と、何度叱られた事か…
そんなしかってる母親も、かなりバカっぽい笑い方。やっぱ親子なんだなとつくづく思う…

| | Comments (14) | TrackBack (0)

OAZO

相方さんと久々に丸の内へ行ってきました。丸の内には大阪人からすると不思議に見える丸くない丸ビルがあったり三菱村といわれるこのあたりには服やさんがいろいろあって時間をつぶすにはええ感じの街なわけです。
で、この丸の内に9月当たりに"OAZO"なるビルが新たに出来たんで、そこにいって来ました。このビルの中の大半は丸善が占めてて、本好きにはたまらない、便秘な方にもたまらない場所なわけです。でも、僕は本が目的だったわけじゃなく、でかいビルやし、なんか他にも見るところあるだろうと勝手に勘違いし、行ってみたんです。見事にでっかい本屋でした。。
でも、折角きたのでハヤシライス食っときました。このハヤシライス、本家本元の早矢仕さんが作ったハヤシライスらしいです。かなりあまーい感じのデミグラスソースでした。一杯1,000円。

20041031155914.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 2004 | Main | December 2004 »