« August 2006 | Main | October 2006 »

September 2006

SCHIATTI

おお、ラゾーナにSCHIATTIが入るんやぁ。
ちょっと楽しみ。これからスーツが着やすいシーズンなんで、シャツを買い揃えんとね。
あとはバナリパアーバンリサーチ・ドアーズはちょっとチェックしとくかな。
アーバンリサーチとアーバンリサーチ・ドアーズって何がちゃうのん?

| | Comments (14) | TrackBack (0)

I don't like パクチー

昨日の英会話。
講師はマレーシア人。マレーシアに言った事があるか?などという他愛もない会話から、東南アジアのlocal foodの話に。
僕は東南アジアの料理は大好きなんですが、ただ「パクチー」がめっちゃ苦手。それを伝えいんやけど、「パクチー」って英語でなんていうのかがわかんなくて苦戦。「パクチー」は英語ちゃうよなー。。でもこの人マレーシア人だしわかってくれるかな?とちょっと期待して、

(^_^;) >I don't like パクチー
(゜.゜) >??
↑ホントにこんな顔になった…

やっぱりダメでした。こうなると特長とかから伝えなきゃダメで、香草で匂いがきついだの、トムヤムクンに入ってるだの、色々言ってみたけどダメ。絵を描こうにも刻まれたパクチーしか知らない僕には描けません…
しまいには「虫のにおいがする」とか言ってみたり。これってきっとパクチーが嫌いな人にしか伝わらないよな…
結局「パセリに似てる」で強制終了させたんですが、このままだと僕が「パセリ嫌いな生徒」だと誤解されてまうやん?ちょっと悔しいね。

レッスン終わって早速辞書で検索。
パクチー

なんと、コリアンダーやったのね。コリアンダー=パクチーとは… 知らなんだ… 新たな発見です。
でも、この先、英会話で「パクチー」の出てくる会話ってなかなか無いわな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

秋空

今日はむっちゃ気持ちのいい天気でした。
普段の川崎の空より青く澄んでるように感じたので、携帯で撮ってみました。
Sora

下にちらっと映ってるのは来週オープンの「ラゾーナ川崎」。MUZAのようにしょぼい感じではなさそうなので楽しみです。



今日はついでにマンションのモデルルームへ。久々ですな。いーなー、こんなところに住みたいなーって思いつつも、金額を見て現実へズドーンっと引き戻されました。ええ、身分相応の物件を探します。。orz
理想は、駅からそこそこ近くてこじんまりしたマンション。こじんまりとは戸数が少な目ってことね。あまり高層マンションとかには惹かれません。誰か知ってる?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ダ・イ・ジ・ヨ・ウ・ブ・?

会社帰りに、本屋に立ち寄った帰りのこと。僕の背後で「バーンっ」って音がして若い男が走り去っていきました。
後ろをみると、学生が倒れてるんです。走ってた男にぶつかられて倒れた模様。

学生は会社の近くにある聾学校の生徒さん。とっさに口を大きめに開けて「だいじょうぶ?」って言ったんやけど、分かってもらえず。手話で「ダ・イ・ジ・ヨ・ウ・ブ・?」
TaISiYoUFu

ってやってみる… そしたら深くうなずいてくれました。なんかすっごい嬉しかった。

むかーし、ちょっとだけ手話を習ってたんです。半年ぐらいで止めたんで、50音と数字と簡単な挨拶しかもう覚えていません。しかも、実際に聾の人に使ったことはなかったので、今日初めて使って通じたのはものすごい感動でした。

とはいえ、50音しか出来ないので、会話のスピードはものっすごい遅いんですが… も一回勉強してみよっかな。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

台風。。

この週末、実家のある下関へ帰省してました。直前まで飛行機のチケットが取れず、どうなるかと思ってましたが、なんとかキャンセルが出て、無事に下関へ。

9ヶ月ぶりの実家でのんびりする予定でしたが、、  ええ、台風ですよ台風。しかも直撃。うちの実家にとっては最悪のコース。

僕の実家は西向きに道路を挟んですぐ海。台風がこの海を北上すると、台風の勢力は衰えへんし、台風の東側に当たるので風が強いし、台風の目が通り過ぎた後の吹き返しが海からの西風になり、波が家に押し寄せるというとんでもないことになるわけです。

僕が実家にいた18年間に恐ろしい台風に遭遇したのは3回くらいあったかな?浸水しかけたり、風呂場の屋根が飛んでいったり(瓦じゃないよ、屋根がやで)…

で、今回の台風は実家に再接近したのが深夜。まずは東風。8時くらいから急激に風雨が強くなってきて、外のでっかい植木鉢が倒れる… 9時くらいからだんだん風が南風に変わってきて、10時くらいについに魔の西風に。
予想通り海の塩水が容赦なく家に降りかかってきて結構気が気ではない。懐中電灯を手元に用意・・・した瞬間、「プツン」という音とともに停電。。

幸い、うちは非常電源があって(旅館なんでね)家の中の豆球が灯るので、家の中で動く分には支障はない。でも、やっぱり不安。テレビが見れないってのもデカイ。

外はとんでもない暴風。これじゃ復電しないな…と悟る。
父親は、いけすの魚の心配。電気が止まっちゃったんで、エアレーションが止まって魚が死んでしまうんです。車のエンジンをかけ、バッテリーからいけすの電源を供給。ついでにテレビもつけたりなんかして。。やっぱテレビがつくとほっとするよ。台風情報が見たいのに、全然やってへんの。長崎・福岡あたりを通ってたときは散々やってたのに、山口に抜けたらもう放置プレイですよ。酷いもんです。。NHKだけワイプで画面のはじっこにちっちゃく情報が流れる程度…

1時間くらいで落ち着くかなー?と思ったけど、1時間経っても逆にひどくなる一方。2階にいると家が揺れてるのが分かんの。飼ってる猫もそわそわしっぱなし。音が怖かったんかな?収まったのは朝方4時くらい。あー長かったな。久々にあんなでっかい台風に遭遇したよ。



暗闇の中、家族3人で話をしてて一つ疑問が。。ニュースを見てるとあちこちで避難勧告が出てるんですよ。市街地の人たちにも避難勧告出てたし。でもね、うちってこれまで1度も避難勧告って出たことないねん。あんな海の目の前で、裏は山ですよ。よくあんなとこに家建てたなーってとこ。真っ先に避難勧告がでてもええんちゃう?ってとこなのに。。なんでなんでしょうか?

父親がポツリと、「俺らはのぉ、見捨てられとるんじゃ。」  んー、信じたくはないが、可能性はあるな。あそこはもはや下関市ではないもんね。。 江島さん(←市長さん)、絶対眼中にないよね。。
お願いしますよ、江島さん。



Nana
台風去って、にゃんこも一安心♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

上海

遅ればせながら、旅行報告。
いいトコだったよ。上海。目立ったトラブルもなく、無事帰ってきました。
Shanghai3
男3人旅。靴被ってるし…
Shanghai11
豫園の屋根の飾り。凝ってる。
Shanghai22
スヌーピーも同行。(相方にバッグに忍ばせられてた。。)
Shanghai58
蘇州へ向かう列車。
Shanghai86
次の日食べる予定の上海蟹チャーハンによだれを垂らす。
Shanghai89
上海の夜景。
Shanghai115
世界遺産 黄山。水墨画っぽい?
Shanghai135
上海(黄山)最後の夕暮れ。

さて、次はどこ行こうかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« August 2006 | Main | October 2006 »