« January 2007 | Main | March 2007 »

February 2007

国立新美術館

この前の3連休、中日はまえのブログに書いたとおり、水戸へ。
最終日は、六本木に出来た、「国立新美術館」に行ってきました。
国立新美術館

建物の形から、アートでしょ?この曲線、カーテンをイメージしてるんやって。

カーテンウォール

この美術館は常設展はなくて、僕が行ったときも特別展を3つやってました。うち二つは有料で、チケット売り場からすごい行列やったんで、無料の展示へ。



内容は、この美術館をデザインした黒川紀章さんの展示会。
これまで彼がデザインした世界各国の建物の写真や模型。他にも未来の東京都市開発案とかあって、結構面白かった。特に未来の都市なんかは、ちょっといろいろ想像しちゃって楽しくなってもうた。

是非国立新美術館、行ってみてください。建物見るだけでも楽しいよ。ヒルズから近いし、あの辺散歩するんもええ感じ。

| | Comments (14) | TrackBack (1)

偕楽園

昨日、相方と二人でふらっと水戸へ行ってきました。
思いついたのは、一昨日の夜。即決、NoPlanな旅でした。

二人とも初水戸。僕は初茨城。水戸駅に着いた瞬間聞こえてきた茨城弁は失礼ながらコントのようで。。。

目的地は偕楽園二人とも兼六園後楽園には行った事あるんで、偕楽園に行くことで日本三名園を制する事になるのです。

偕楽園といえば「梅」らしいのですが、まだちょっと時期には早かったようで。梅の木の数は半端ではなく、時期が時期ならすごいんだろうなと、想像。
でもちらほらと咲いてて、これはこれで嫌いじゃない。
偕楽園の梅。満開まではまだまだ


兼六園や後楽園のようながっつり日本庭園を想像してたんですが、偕楽園は先の2つとはかなりテイストの違う庭園でした。
万博公園のような芝生の広がる、ほんと公園みたいな感じ。所々に水戸徳川家ゆかりの史跡が公開されてるくらい。

偕楽園内にある好文亭
好文亭の畳


ついでに、徳川美術館にも行ってきました。歴史にはとんと疎いので、相方に色々解説してもらいながら拝観。
暴れん坊将軍って和歌山出身なんやね。そんな和歌山弁で江戸の街徘徊したら目立つやん。。

自分へのお土産は葵の御門入り付箋紙セットを買いました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

世界ふれあい街歩き

基本的にNHKのドキュメンタリー系番組は好きで良く見るんですが、最近は「世界ふれあい街歩き」が面白くて、良く見てます。

僕の場合、行ったことのない国が殆どで、こんな旅が出来たらいいなーって思いながら見てます。海外に行くといつも心に余裕が無く、観光名所めぐりになってもうて、あの番組のように街をぶらつくって気分にならへん。ちょっともったいないよね。。

次はどこ行こうかな。そろそろアジアを脱出したいぞ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

馬関っ子

今回、馬関っ子SNSへ参加させていただくこととなりました。
皆様よろしくお願いします。

さて、SNSには参加したものの、正確にはワタクシ馬関っ子ではありません。旧豊浦郡民なもので… 高校は旧市内へ遠征していましたが、まあ当時友達から「郡民」と蔑まれていたので、本当にこのSNSへの参加してよかったのでしょうか??

しかし、SNSの趣旨では現在の下関市出身、住んでいた経験のある方ということなので良しとしましょう。

以前、ブログにも書いた気がしますが、今うちの実家が下関市だって言う事にこっぱずかしさを覚え、旧市内の皆様には大変申し訳ない思いでいっぱいです。

そういや、最近では道州制の導入に伴い北九州市と合併して中国・九州の州から独立なんて噂もあったりで、なかなか話題に尽きない地域ですね。。
そもそも下関は山口県の中では最大の人口を誇るにもかかわらず虐げられ(僕が思うに)、北九州も福岡県のかなでは存在感を示せないでいるのでこの流れは必然なのでしょうか。合併・独立して繁栄してくれればいいんですけどね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

いちごみるく

同期との間での話題。

いちごミルク」と「イチゴみるく
どっちが甘そうか?

ばかばかしい話題ですが、勘弁。

僕や友人たちの意見をまとめると

ミルク
牛乳を思い浮かべる
牛乳よりは甘そうだが、みるくよりは甘くなさそう

みるく
練乳など甘く加工されたものを思い浮かべる
幼稚っぽい
ロリっぽい印象がある
ちょっとエッチな香りもする

いちご
おいしそう

イチゴ
おいしさを感じない
分類用語のようだ


まあ、結果どっちが甘そうかということについては、人それぞれ。
ただ少ない母数ですが、男は「イチゴみるく」、女は「いちごミルク」を選ぶ傾向にあるようです。

同じ言葉なのに面白くない?
こういうの、英語には無いよな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2007 | Main | March 2007 »