« 世界ふれあい街歩き | Main | 国立新美術館 »

偕楽園

昨日、相方と二人でふらっと水戸へ行ってきました。
思いついたのは、一昨日の夜。即決、NoPlanな旅でした。

二人とも初水戸。僕は初茨城。水戸駅に着いた瞬間聞こえてきた茨城弁は失礼ながらコントのようで。。。

目的地は偕楽園二人とも兼六園後楽園には行った事あるんで、偕楽園に行くことで日本三名園を制する事になるのです。

偕楽園といえば「梅」らしいのですが、まだちょっと時期には早かったようで。梅の木の数は半端ではなく、時期が時期ならすごいんだろうなと、想像。
でもちらほらと咲いてて、これはこれで嫌いじゃない。
偕楽園の梅。満開まではまだまだ


兼六園や後楽園のようながっつり日本庭園を想像してたんですが、偕楽園は先の2つとはかなりテイストの違う庭園でした。
万博公園のような芝生の広がる、ほんと公園みたいな感じ。所々に水戸徳川家ゆかりの史跡が公開されてるくらい。

偕楽園内にある好文亭
好文亭の畳


ついでに、徳川美術館にも行ってきました。歴史にはとんと疎いので、相方に色々解説してもらいながら拝観。
暴れん坊将軍って和歌山出身なんやね。そんな和歌山弁で江戸の街徘徊したら目立つやん。。

自分へのお土産は葵の御門入り付箋紙セットを買いました。

|

« 世界ふれあい街歩き | Main | 国立新美術館 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60937/13889739

Listed below are links to weblogs that reference 偕楽園:

« 世界ふれあい街歩き | Main | 国立新美術館 »